ED(勃起不全)とその治療薬

Cialis(シアリス)

Cialis(シアリス)

Cialis(シアリス)は、厚生労働省に認可されたED治療薬です。

 

ED治療薬としてよく知られているのはバイアグラですが、そのバイアグラを超えるED治療薬として開発されたのが、このCialis(シアリス)です。Cialis(シアリス)の主成分であるタダラフィルには、陰茎の神経に関係する酵素に作用して血流量を増す効果があるため、Cialis(シアリス)を飲むと陰茎が勃起し、正常な性行為が可能になります。Cialis(シアリス)は、飲んでから効き始めるまでの時間がバイアグラよりも短く、15分から30分程度で効果が現れます。また、効果が持続する時間はバイアグラより長く、24時間から36時間です。日本の厚生労働省をはじめ、欧米の国々で正式な認可を受けています。

 

Cialis(シアリス)は、EDの治療に用いられるお薬で、勃起不全を解消します。

 

Cialis(シアリス)の副作用として最も多く報告されているのは頭痛です。ただ、バイアグラと比べると、Cialis(シアリス)は頭痛が起こりにくいとされています。この他に、めまいを感じることや、消化不良を起こすという副作用も、多くはありませんが報告されています。鼻水が出たり、逆に、鼻がつまったりすることもあるようです。人によっては、筋肉痛や腰痛などが起こる場合もあります。ごく稀な例として、目の痛みや充血などの副作用が報告されています。また、これは厳密には副作用と言えませんが、効果が現れ過ぎて勃起が長時間収まらず、痛みを感じる場合があります。その時は病院に行くことをお勧めします。


ホーム RSS購読 サイトマップ